2017年10月07日

SOLDIER

posted by ゆーすけ at 00:34| 長崎 ☁| Comment(0) | オリジナル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

KUCHIBIRU

80年代に作った音源。

posted by ゆーすけ at 00:14| 長崎 ☁| Comment(0) | オリジナル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月28日

カセットMTR+SC55MkII+Perfomar

AORっぽいサウンドとか好きだった頃。
  
4トラックのMTRとMACのシーケンサーであるPerformerを同期させて作った音源。
20代でっせ(笑)
   
posted by ゆーすけ at 23:16| 長崎 ☀| Comment(0) | オリジナル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月31日

カセットMTRでの録音データ。

「ごめん」という曲です。

TASCAM644にて録音。

posted by ゆーすけ at 00:15| 長崎 ☀| Comment(0) | レコーディング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月21日

テスト記事

posted by ゆーすけ at 08:34| 長崎 ☀| Comment(0) | ギター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月09日

タイトルが思い出せない(^^;;

昔、照和で唄ってた頃。
小西くんと言うアーティストがいてね。

彼の曲が好きで、自分でアレンジしてみたいと思った曲。

posted by ゆーすけ at 23:20| 長崎 ☀| Comment(0) | オリジナル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月15日

『オッサンの唄』フリーダウンロード ミックス変更

若干、ミックスとマスタリングを変更しました。

マスタリングに変なディレイが掛かってて、定位が判りづらくなってました(^^;;
1505299_885214601561493_2793852278282368823_n.jpg


新しい音源はこちら。
『オッサンの唄』
posted by ゆーすけ at 16:04| 長崎 ☀| Comment(0) | ライブ音源 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月14日

『オッサンの唄』フリーでどうぞ!!

ここに書くのも久し振りですなぁ(^^;;

通常はアメブロを使ってるのですが、音源を置けないので困ったもんです。

さて、アメブロを読んでいただければお解りだと思いますが、オリジナル曲『オッサンの唄』で紅白に出ようプロジェクトを始めました。

そのため音源を新たに作りなおしたので、ここにアップします。
フリーでダウンロード出来る(はず)ですので、自由にお使いください。
(ただし、著作権関連を放棄したわけではありません。)

なにかに使って頂けるなら、ご連絡ください。

『オッサンの唄』



アルバムとは違うバージョンですので、アルバムのご購入も宜しくお願いします(笑)
アルバムポスター.png
posted by ゆーすけ at 19:16| 長崎 ☁| Comment(0) | ライブ音源 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月13日

こうして「穴」は生まれた。

INN6の曲は、初期の頃以外、全て相方が作ってます。

基本的には相方が作ってきたものを聴いてコード付けした後、ギターアレンジを考えます。
曲の出来がいい時は、アレンジの仕上がりも早い。
歌詞とメロディーだけの状態でも、その曲が欲しがってるアレンジがスッと思い浮かぶのです。


また、練習の時にセッションみたいになって、そこで着想を得て、それを拡げて作ってくることもあります。
この場合も、セッション時のイメージがあるのでアレンジの仕上がりが早い。

そして、まだパーツの段階で持ってくることもあります。
その段階で仮アレンジをして、そこから残りが出来上がることも結構多い。

昨夜、失くしてたと思ってたSDカードが出てきて、中には練習中の色んなセッションや仮アレンジが録音されてました。

その時はそんなに良いプレイじゃないと思ってたけど、今聴くとカッコいいやん!ってのも何曲かあって、新曲に繋がりそうな予感がしてます。

で、その中にパーツ段階の「穴」が録音されてました。
Aメロの部分が出来上がってて、ある程度コードを付けてますね。
覚えきれずに間違ってる部分以外はだいたい今の通リです。
ギターの弾き方は全然違いますな(^^ゞ

でもサビの部分が全然違う(歌詞も出来てない)ので、たぶんこの後一曲にまとまって、今の形になったんだと思います。

その音源をアップしてみました。
「へ〜、最初はこうだったんだ!」と、完成形と比較してお楽しみください(笑)



posted by ゆーすけ at 23:42| 長崎 ☔| Comment(0) | オリジナル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月09日

実験室。

日曜日の午前中。

以前から考えてた、実験をしてみた。
「安い弦をCRCでコーティングしてみる」

呉工業のCRC556と言えば、潤滑油として「一家に一本」あると思う。
その効能は素晴らしい!title2.jpg

潤滑、防錆、浸透、防湿、清浄。
ギター弦にとって必要な効果が揃ってるではないか!(笑)

普段はダダリオのEXP-16(コーティング弦」を使ってるんだけど、巻き弦は持つんだけどプレーン弦は1ステージで錆びてしまうのだ(-_-;)
音色が好きなのでダダリオを選んでるのだけど、1500円もするのだからもう少し持って欲しい。

そこで、CRCでコーティング出来れば、値段が高いEXPでなくても非コーティングのEJで済ませられるではないか、と(^^ゞ

早速実験開始!!

島村楽器で1セット390円のjames弦を購入。
DSC_0550.JPG

実験用のギターは、クラフターML-RODSE。
DSC_0551.JPG

弦を取り出しては、CRC556を吹きつけてギターに張ります(^^ゞ

DSC_0552.JPG


早速弾いてみる。

音色は普通じゃないか!!
弦の滑りは極普通の新品の弦の感じ(^^ゞ
エリクサーみたいにヌルヌルしてないし、EXPと同等より滑らないかなぁ。

ま、張ったばかりなのでまだ判りませんな(爆)
こんな音。



しばらく弾いてみて、また結果報告するね〜〜!
posted by ゆーすけ at 00:13| 長崎 | Comment(0) | ギター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする